お問い合せ

電話でご相談

熊本のローコスト住宅メーカー・アークプラン

住宅づくりコラム
2023/01/14

マイホーム購入後、住宅ローン貧乏にならないための節約術

電気代や光熱費、食費や人件費、はたまた住宅ローン等の引き上げ・高騰により、家計のやりくりがより大変になってしまうこのご時世。

お家がある人は住宅ローンも抱えながらの家計が圧迫され、何かと生活を制限しないといけない…と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

マイホームの購入を検討している人やお家を買った後などは特に、住宅ローンの返済も兼ねた節約についてより意識する場面も増えることでしょう。

今回はそんな方に向けた、いわゆる住宅ローン貧乏にならないための、コツコツ無理なく簡単に続けられる節約術をご紹介いたします。

見直した方がいい固定費

まずは生活する上で見直したほうがいい固定費を上げてみましょう。

・住宅ローンなどの住居費

・習い事、塾などの教育費

・スマホやインターネット回線などの通信費

・生命保険や自動車の保険など

・動画や漫画、音楽の配信などの各種サービスの料金

これだけでもたくさんありますね。これらの支出は一度契約をすると見直しが面倒だからとほったらかしにしてしまうことが多い部分ですが、マイホームを購入した人は特に見直した方がいい内容でもあります。

中にはプランを見直したり、金融会社などに相談が必要な場合など手間がかかって面倒そのものの作業もあります。

一度見直しに成功したらその後の生活や支払い、節約にも大きく期待できる支払額が多いものも紹介していきますので、「どれから手をつけていいかわからない!」「難しくてどうしたらいいかわからない!」という人は、支出額の大きなものから順番に取り組んでみましょう。

住宅ローンの控除や支払い額の見直し

1.住宅ローンの借り換えや返済方法を見直す

やはり生活の中で出費の負担を占める割合が多いのは住宅ローンでしょう。転職したり、子どもの育児・教育費が重なると、住宅ローンの負担が思った以上に厳しくなることもあります。

その住宅ローンの負担を下げる方法があるのでご紹介します。

・返済条件の変更

住宅ローンを借りている金融機関に相談して、毎月の返済額や返済方法を変更してもらう方法です。金融機関や契約内容によって、どのような変更に対応してくれるかは異なるため確認が必要です。

・借り換え

現在、住宅ローンを組んでいる金融機関とは別の金融機関で住宅ローンを組みなおし、今借りている住宅ローンを一括で返済する方法です。金利や金利タイプなど契約内容が新しくなるので、借入などの条件次第では大幅な負担減につながることもあります。

・繰り上げ返済

毎月の返済にさらに追加してローンを支払う方法です。貯蓄は減ってしまいますが、逆にその後の毎月の返済額が少なくて済むようになったり、返済に必要な期間が短くなったりと、長い目で見るとローン返済の負担が減ることがあります。

どの方法が適正なのかはご家庭によって異なりますので、まずは住宅ローンの返済予定などを見返して、契約状況などをチェックしましょう。

2.住宅ローン控除(減税)制度を活用する

これからマイホームを購入する予定の方や、実際にマイホームを購入した方は、「住宅ローン控除(減税)」という単語を見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

住宅ローン控除とは、住宅ローンを利用してマイホームを新築または購入した際に、一定の条件を満たせば所得税の控除を受けられる制度です。

お家を建てるなら少しでも住宅ローンの負担が減らせるようにしたいですよね。

住宅を購入する際に住宅ローン控除の条件を満たすかどうかを確認しましょう。

アークプランには住宅ローンについてのプロが在籍しています。住宅ローンについてわからないことがあったらなんでもご相談ください。

3.ローコスト住宅を検討してみる

これから家を買う人、もしくは購入を検討している人の中には、住宅ローン返済などの負担が不安になる人もいるでしょう。

そんな方には、手頃な価格で購入できるローコスト住宅がおすすめです。

節約とは少し違いますが、長い目で見た時に、将来の住宅ローン返済額などの負担が軽くなるかもしれません。アークプランは、返済や収入に不安がある方にも購入いただけるローコストで高性能な商品を多数取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

食費・衣料品・日用雑費

これらの変動費の消費は、生活をする上でもかなりの割合を占めるでしょう。

しかし、「ついで」や「無駄遣い」をすぐにでも減らすことができる簡単な部分でもあります。

いつでも始められる内容を紹介していきますので、是非取り組んでみてください。

1.自炊・作り置きをする(コンビニや外食は極力控える)

マイホームを購入した人は夫婦共働きという環境であることも少なくはないでしょう。

でも節約のためとはいえ、仕事帰りに自炊や作り置きをするのは大変…。レシピを考えるだけでも一苦労。そんなご家庭もあるのではないでしょうか。

そんな時に手軽に寄れる外食やコンビニに頼ってしまうと、日々の出費は大きな負担になります。

「ついでに…」とお菓子やお酒などの予定に無いものまで買ってしまい、出費が重なる…なんてことも多いはず。金額も決して安いものとは限りません。

ずっとコンビニ通いを続けていると、せっかくマイホームを買ったのに、いつの間にか無駄な出費が重なってしまい、知らず知らずのうちに住宅ローン貧乏となり生活が苦しくなってしまいます。

コンビニの利用を減らすことは、「ついで」の無駄な出費を減らすことにも繋がりますので、できる限り利用は減らすようにしましょう。

外食も最近では宅配サービスなど手間がかからずすぐに食べられるサービスがとても豊富です。どこにいても頼めるようになってきた反面、金額にすると1人あたり1食約1,000円程度、家族4人だと1食、1日に約4,000円程度もかかってしまいます。

コンビニよりも多い出費が毎日続いてしまうことを考えると、よりローン返済や家計に影響が出ないか心配になりますよね。

と言っても、外食もコンビニもすぐに利用しないようにするのは難しいと思いますので、適度に利用しながらも「ついでに」を減らして、ローンの返済にも影響が出ないような生計を心がけましょう。

最近は簡単にできる節約レシピや作り置きレシピ、土日に作り置きをして1週間楽に食事を作れる快適な方法などが多数掲載されているサイトやアプリも数多くあります。

無料で使えるものがほとんどですので、躊躇わず活用して少しでも負担を減らしましょう。

2.飲料は持参する(自販機の利用を控える)

毎日自販機でペットボトルの水やお茶、缶ジュースやコーヒーを買ってはいませんか?

最近は自販機の飲み物も高騰しています。お水1本でも120円程度、1日1本買って1ヶ月で計算すると約3,600円となり、こういった細かな出費は続けば続くほど家計にも影響が出てしまいます。

その点、スーパーなどで買った麦茶やコーヒーを作って持参すれば、余計な出費がなくて済みますよね。

最近は美味しくて安く買える飲料品も充実していますので、探してみてはいかがでしょうか。

3.バスやタクシーの利用を減らす

マイホームを手に入れた後は、土地や生活環境も変わります。

学校や会社に通うため、お家からバスや電車を利用することになるかもしれません。

距離にもよりますが、交通費は1回の利用で結構かかります。月額パスなどに変えて少しでも節約をするか、徒歩や自転車での通学に変えて節約をしましょう。

会社帰りでタクシーなどを利用する方もいると思いますが、タクシーはバス以上にお金がかかります。その分徒歩や自転車で通勤するとかなりの節約につながりますよね。

仕事や学校帰りに疲れいてとてもできない…なんて事もあるかとは思いますが、定期的な運動になり健康にも良く一石二鳥なので、毎日ではなくても週に2~3日程度から始めてみてはいかがでしょうか。

節約術番外編

1.家計簿をつける

毎日家計簿をつけることで、毎月の出費が目に見えて把握できるようになります。事細かに記載はせずとも、住宅ローンの月々の返済額はもちろん食費や光熱費の出費金額などの記入を大雑把でもいいので行うことで、無駄な出費の根本が掴めるかもしれません。

住宅ローン貧乏だと思っている人は、その原因が住宅ローンだけではないこともありますので、まずは1ヶ月、簡単にでもいいので続けてみてはいかがでしょうか。

2.カード払いやキャッシュレス決済などでポイントを貯めて現金の出費を減らす

最近では、カード払いやキャッシュレス決済にすることでポイントが貯まるケースも多いです。

ポイントはローンの返済には影響がないため、貯めないのは勿体無い!

アプリや会社によっては貯めたポイントでお買い物ができたり、ポイントを一定数貯めると割引券が発行されることもあるので、長く続けるほど出費が少なくなるのでとてもオススメです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

マイホームを購入した方の中には、住宅ローンの返済と教育費などが重なって生活が苦しくなった人も少なからずいることでしょう。

節約にはご自身で簡単にできる食費や光熱費などの削減から、手順を踏まないといけない住宅ローン控除や支払い方法の見直しなど様々です。

アークプランには住宅ローンに強いプロのアドバイザーが在籍しています。これから家を建てたい人や、少しでも借入やローンの返済、収入に不安がある人は迷わずご相談ください。

 

熊本で「ローコストで高性能な家」を建てたいならアークプラン!

アークプランは熊本のローコストで高性能な家づくりを目指すハウスメーカーです。家づくりを通してこれまでにたくさんのお客様の満足とマイホームの夢を実現しています。

住宅ローン等の資金計画のご相談に強いハウスメーカーとして、熊本の皆様の住宅づくりのお手伝いをさせていただいています。

お客様のお一人おひとりのライフスタイルにあった住みやすい家をご提案することはもちろん、購入してからも建てて良かったと満足していただけるような住宅づくりを心がけています。

家づくりに関するお問い合わせはもちろん、住宅ローンや資金計画などのご相談も承っておりますので。これから家づくりをお考えの方は、ぜひアークプランまでお気軽にご相談ください。

PAGE TOP