熊本のローコスト住宅メーカー・アークプラン

住宅づくりコラム
2022/06/06

インテリアカラーについて

みなさんおはようございます(*^^*)
今回は、最近私が学んだインテリアカラーの黄金比についてお話します。
私が大好きな色彩の分野です!
家を建てる際に、間取りやクロスやインテリアからたくさんの種類から選ばないといけないですが、
せっかく家をたてるなら自慢できるオシャレなお家にいしたいですよね♫
でも自分のセンスに自信が無い、という方にオススメなのが黄金比を使ってコーディネートする方法です!!

まず、インテリアカラーには
ベースカラーメインカラーアクセントカラーの3種類あります。

気になる黄金比率は
70%25%5%
(左からベースカラー・メインカラー・アクセントカラー)
これを意識してクロスや床を決めたり家具を選ぶと、まとまりのある垢抜けた部屋に仕上がります。

ベースカラーとは壁や床、天井、カーテンなどお部屋の大部分を占める色です。
もし狭いお部屋でベースカラー7割確保できない場合はカーテンやラグなどを同色にするのがおすすめです(^^)

メインカラーはお部屋の中でも目立つドアやテーブル、ラグ、ソファなど大きい家具などの色です。
広い部屋などは1色に限らず2色使う場合もあります!
もし柄物を取り入れたい方はメインカラーがおすすめです✨

アクセントカラーはクッションやゴミ箱、時計などの小物の色です。
お部屋に入ったら一番に目を惹く色になります(^^)
小さな割合になりますが、具体的にいうならクッション2個程度です!!

あとは色のトーンを合わせれば、たくさんの色を使ってもうるさくない、まとまった部屋になります。
好きな色がありすぎて選べない時に良いですね!

家具屋さんのインテリアやインターネットの通販サイトのコーディネートを参考にするのもいいかもしれません(*^^*)
ちなみに私はLOWYAという家具の通販サイトを参考にしています(^^)

家づくりでインテリアを考える際は、是非参考にしてみてください(^o^)/

PAGE TOP