熊本のローコスト住宅メーカー・アークプラン

住宅づくりコラム
2022/09/29

床の色について(*^^*)

みなさんおはようございます!!

今日は家の大部分である床の色についてお話ししたいと思います(^^)/

床の色はお部屋の印象を左右する場所なので、とても悩まれる方が多いと思います。

床選びの際のポイントは、10年先まで考えることです!

部屋を広く見せたい方は、ホワイトカラーを選ぶとよいでしょう。

白は部屋を明るくみせ清潔感を演出します。ホコリは目立ちにくいですが、髪の毛がはっきりわかるのがデメリットです。

部屋を落ち着いた感じにしたい方は、ダークカラーを選ぶと良いでしょう。

部屋全体がスタイリッシュになり、高級感や重量感があります。アジアン風インテリアや和モダンにも最適です!

髪の毛は目立ちませんが、ほこりや食べかすが目立つのがデメリットです。

部屋を優しく見せたい方は、ナチュラルカラーを選ぶと良いでしょう。

一番多く使われている色で、木のぬくもりを感じられどんな系統にも馴染みます。

しかし床の素材のグレードによっては安っぽくみえるかもしれません。

お洒落でスッキリみせたい方は、グレーカラーを選ぶと良いでしょう。

モダンインテリアや北欧デザインと相性がいいです。少し冷たい印象に見えるのがデメリットです。

カラーコーディネートの黄金比は70:25:5です(*^^*)

ベースカラー:サブカラー:アクセントカラーの比率になるように調整することで、バランスのとれたお部屋づくりができます。

床の色にも流行がありますが、長年暮らすことも考えると快適さは最も大切です。

また、床の色は部屋の雰囲気を決めるので、理想のイメージを明確にしておくのも後悔しないポイントの一つです!!

好みのインテリアだったり、部屋の明るさ、掃除のしやすさなど人それぞれこだわりがあると思います。

床の色は、こんなにもたくさんのことに関係してくるので、思い描くライフスタイルに合った床の色をみつけてください(*^^*)

 

 

PAGE TOP