お問い合せ

電話でご相談

お問い合せ

電話でご相談

熊本のローコスト住宅メーカー・アークプラン

住宅づくりコラム
2024/03/20

【2024】住宅トレンドを考える~ローコスト住宅でもできます~

みなさん こんにちは、ローコスト住宅×デザイン住宅熊本のアークプランです。

◇住宅トレンド リスト◆

■住宅の窓
断熱を上げる方法の一つとして窓の大きさ、高性能サッシを付けていても窓が大きすぎると断熱性能が失われます。最適な枚数と大きさを知って、適切なサッシを付けましょう。サッシにはデザイン性があるので、意匠性を兼ね備えたサッシを付けることをおすすめします。

■色を知るカラーバリエーション
色使いは、重要なことです。1つの場所に2色以上のカラーは使わない。また色を選択する時には、赤色など原色に近い色は避けましょう。落ち着いた空間にするためには、その色が正しいのか今一度確認しておきましょう。

■照明にデザインを盛り込む
照明1つで、部屋に雰囲気が変わります。間接照明を付けるまでは必要ないと思っていても、できるだけデザイン性がある照明をおすすめします。部屋の雰囲気が劇的に変わります。

■機能的な導線
家を過ごす時に、どのように生活をしていくのか具体的に考える必要があります。奇抜な間取りより、今住んでいる家と比較して、生活がしやすい間取りを決めましょう。収納などは多くて困ることはありません。スペースを有効活用し、出来るだけ多い収納を確保しましょう。

■外壁材
予算に余力がある場合やメンテナンスなどを考慮すると出るだけ性能重視で選ぶ必要があります。予算が厳しい場合でも、アークプランに相談で解決します。サイディングやガルバリウムなど外壁材には沢山種類があります。

■高断熱の家
最近では国の基準が変わり、断熱等級が上がり高断熱の家が当たり前になりつつあります。高断熱の家は、夏は涼しく、冬は温かい家になり光熱費も抑えられます。

■標準となるオール電化
今は当たり前のようにオール電化の家となっています。ガスとの併用よりオール電化の方がランニングコスト低い傾向になります。ガスを希望の方は、注意して判断しましょう。

■吹き抜けのある家
吹き抜けのある家では、2階まで声が届いて雰囲気が明るくなります。部屋の空間も広く感じられて良いのですが、電気代なども考えると必要か不要か判断が分かれます。デザイン重視の場合は、吹き抜けがおすすめ。

■ペットと住める
最近YouTubeでも犬や猫の動画が流行っています。動物と住む場合は、愛犬・愛猫の過ごしやすい環境づくりも大切です。ペットドアなどを取付るとより良い空間になります。床材は滑りにくい材質を提案します。

■趣味部屋をつくる
子供が少ない家庭が増えてきています。自分の趣味の部屋を充実させることも大事です。2023年のトレンドで【ゲーム部屋】が流行りました。趣味の空間を作ることで、家を建てて良かった思うことでしょう。

■庭の活用
意外と難しいのが庭の活用方法です。計画的に庭づくりをしないと失敗することもあります。駐車場など、出来るだけ車を止められるスペースを確保することで、利用価値が高まります。草むしりが苦手な方は、防草シートをしておくのも大事です。

■備え付けの家具
家に住むとどうしても家具が必要になります。出来るだけ家具を購入しないように、備え付けの家具を導入することをおすすめします。※備え付けの家具を入れた場合、模様替えが難しくなることがあります。

以上が、住宅のトレンドでした。
参考になりましたでしょうか。簡単に説明しておりますが、詳しくはアークプランまでご相談ください。

☆無料相談会の実施☆
相談特典
・住宅ローン
・デザイン住宅
・土地探し
・資金計画・借入金
・中古物件
・その他 出来るだけ相談に乗ります。

通常営業時間:20:00頃まで、専門のスタッフが対応させていただきます。

◇完成見学会~最高のデザイン×ローコスト住宅熊本~◆3月◆
日時:30日31日
場所:菊池市泗水町永
■予約不要(かんたん来場)
案内図あり
家族が笑顔になれる見学会 ご来場お待ちしております。

PAGE TOP